8マン 5

平井和正原作、桑田次郎漫画の「8マン 5」が、e文庫より10月23日に発売される予定です。
この電子書籍は、アマゾン楽天などから配信される予定です。

| | コメント (0)

8マンvsサイボーグ009 第2話

秋田書店の「チャンピオンレッド」に、平井和正・桑田二郎・石ノ森章太郎原作、七月鏡一脚本、早瀬マサト・石森プロ作画「8マンvsサイボーグ009」が掲載されています。
10月17日に発売された12月号には、第2話「蠢動」が掲載されています。
なお、この作品は毎月掲載ではありません。

| | コメント (0)

8マン 4

平井和正原作、桑田次郎漫画の「8マン 4」が、e文庫より10月16日に発売されました。
この電子書籍は、アマゾン楽天などから配信されています。

| | コメント (0)

まつもと泉先生ご逝去

2020年10月6日、まつもと泉先生がお亡くなりになりました。
まつもと泉先生は、生前、平井和正と交流がありました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

| | コメント (0)

テレビアニメーション創成期から現在までの50年

福井県美術館で、「テレビアニメーション創成期から現在までの50年-エイケン制作アニメーションの世界-」が開催されています。
これは、アニメ「エイトマン」を制作したエイケンが、創立50周年を迎えたことを記念した展覧会です。
会期は2020年10月9日(金)~11月8日(日)で、会場にはエイトマンと写真が撮れる撮影コーナーもあります。

| | コメント (0)

8マン 3

平井和正原作、桑田次郎漫画の「8マン 3」が、e文庫より10月9日に発売されました。
特別付録として、平井和正による「殺人ロボット005」最終話のネーム原稿が掲載されています。
この電子書籍は、アマゾン楽天などから配信されています。

| | コメント (0)

8マン 2

平井和正原作、桑田次郎漫画の「8マン 2」が、e文庫より10月2日に発売されました。
特別付録として、平井和正による「超人サイバー」冒頭部の原作原稿が掲載されています。
この電子書籍は、アマゾン楽天などから配信されています。

| | コメント (0)

サイボーグ戦士ベガ 12インチアクションフィギュア

千値練から、サイボーグ戦士ベガのフィギュアが9月26日に発売されました。
これは、映画「幻魔大戦」で大友克洋がデザインしたベガを、高さ12インチ(約30cm)のフィギュアにしたものです。
価格は40,700円(税込み)です。

くわしくは、千値練スタッフブログの記事をごらんください。
【製品レビュー】 幻魔大戦 ベガ 12インチアクションフィギュア(2020-09-26)
幻魔大戦 ベガ 12インチアクションフィギュア 1月20日(月)予約解禁!(2020-01-20)

| | コメント (0)

SFショートストーリー傑作セレクション 破滅篇

日下三蔵編「SFショートストーリー傑作セレクション 破滅篇 白い大陸が燃えるとき/ひとつの装置」が、汐文社から9月25日に発売されました。
この本には、平井和正の「世界の滅びる夜」が収録されています。
価格は1,980円、ISBNは978-4-8113-2755-6です。

| | コメント (0)

フランス語版 8 Man Infinity

七月鏡一原作、鷹氏隆之漫画の フランス語版「8 Man Infinity 4-6」が、Black Box éditionsから9月に出版されました。

  • Tome 4 2020.9.7発行 ISBN 978-2-3741-2197-0
  • Tome 5 2020.9.7発行 ISBN 978-2-3741-2198-7
  • Tome 6 2020.9.7発行 ISBN 978-2-3741-2199-4

| | コメント (0)

桑田二郎先生ご逝去

2020年7月2日、桑田二郎(次郎)先生がお亡くなりになりました。
桑田二郎先生の作品には、「8マン」「エリート」「デスハンター」「超犬リープ」など、平井和正原作の作品がたくさんありました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

| | コメント (0)

8マンvsサイボーグ009 第1話

平井和正・桑田二郎・石ノ森章太郎原作、七月鏡一脚本、早瀬マサト・石森プロ作画の「8マンvsサイボーグ009」が、秋田書店の「チャンピオンレッド」の電子版に掲載されています。
8月1日に発売された9月号には、第1話「最初の接触」が掲載されています。
この電子書籍は、アマゾン楽天ebookjapanなどから配信されています。

なお、電子版「チャンピオンレッド」9月号には、特別付録「8マン」は収録されていません。

| | コメント (0)

8マンvsサイボーグ009 第1話、特別付録「8マン」

平井和正・桑田二郎・石ノ森章太郎原作、七月鏡一脚本、早瀬マサト・石森プロ作画の「8マンvsサイボーグ009」の連載が、秋田書店の「チャンピオンレッド」で始まりました。
7月18日に発売された9月号には、第1話「最初の接触」が掲載されています。なお、この連載は毎月掲載ではないようです。

Red2009_8vs009

また、この9月号には特別付録「8マン」という小冊子がついており、以下の作品が掲載されています。

Red2009_frok

| | コメント (0)

SFショートストーリー傑作セレクション 超能力篇

日下三蔵編「SFショートストーリー傑作セレクション 超能力篇 予知の悲しみ/闇につげる声」が、汐文社から6月24日に発売されました。
この本には、平井和正の「赤ん暴君」が収録されています。
価格は1,980円、ISBNは978-4-8113-2753-2です。

| | コメント (0)

8マンvsサイボーグ009、8マン特別小冊子

平井和正・桑田二郎・石ノ森章太郎原作、七月鏡一脚本、早瀬マサト・石森プロ作画の「8マンvsサイボーグ009」が、7月18日発売の「チャンピオンRED 2020年9月号」から連載される予定です。
また、「チャンピオンRED 2020年9月号」 には、「8マン特別小冊子」という付録がつきます。
この「8マン特別小冊子」には、秋田書店のSUNDAY COMICS版には未収録の「8マン」最終回と、短編「決闘」、そして「決闘」のアニメシナリオが収録される予定です。

1

なお、「チャンピオンRED 2020年9月号」の電子版は8月1日発売の予定ですが、電子版に「8マンVSサイボーグ009」「8マン特別小冊子」が掲載されるかどうかは不明です。

| | コメント (0)

«地球樹の女神 4